パーソルグループ×宮崎県日向市_ワーケーションオフィス調査の実証実験を開始

パーソルグループ×宮崎県日向市_ワーケーションオフィス調査の実証実験を開始

人材派遣サービスでお馴染みのパーソルグループが、「リラックス・サーフタウン」を事業として実施するなど、サーファーのバケーション地として有名な日向宮崎県日向市と共同でワーケーションの実証実験を開始しました。

サーフィンの街、宮崎県日向市

persol_miyazakiken_workation_2
2016年12月から宮崎県日向市では、「リラックス・サーフタウン日向」を始めており、サーフィンを起点とした移住施策を実施しています。サーフィンの街、日向市では移住の施策が進められており、2016年4月からの2年間で100名近く住民が県外から移住しています。また、日向市に訪れた人の中でサーフィン目的にした利用客数は、2017年末時点で30万人以上を記録。「リラックス・サーフタウン日向」の施策開始時に掲げた目標数値である25万2000人を優に突破しており、2014年から150%近く利用者が増加しています。そのため、サーフィンのできる環境が整っている日向市では、サーファーを中心にバケーション地としての利用や移住が進んでいます。
参照:『ヒュー!日向』プロジェクトで、サーフィン目的の訪問客数144%増。サーフタウン構想の先駆者・宮崎県日向市の取り組み。

パーソルグループ×宮崎県日向市のワーケーション実証実験

persol_miyazakiken_workation_3
2020年9月より、パーソルグループの3社(パーソルワークスデザイン株式会社・パーソルテクノロジースタッフ株式会社・パーソルイノベーション株式会社)が共同で、宮崎県日向市が実施する「ワーケーションオフィス調査事業」に参画。ワーケーションの実証実験を開始しました。

実施の背景

①仕事がワーケーションや移住の障壁となる

コロナウイルスの危機により、テレワークが推進されてきました。また、休暇地で仕事をするワーケーションも推進されており、時間や場所に縛られない働き方や生き方が推奨される時代へと転換しつつあります。一方、ワーケーションなど自由な働き方を実現できるのは、クリエイターなどのフリーランスや、リモートワークが推奨されている企業の社員、どこでも需要のある専門職などに限定されており、たとえ移住やワーケーションを検討しても仕事が障壁となり断念せざるを得ないケースが多々見受けられます。

②ワーケーションを推進する日向市と自由な働き方を提案するパーソルグループ

パーソルグループでは、「はたらいて、笑おう。」というグループビジョンを実現に導くために、パーソルグループ各社が提供する強みやサービスを基に、自由な働き方のあり方を提案しています。
一方、日向市では、サーフィンなど地元の観光資源とリモートワークを掛け合わせたワーケーションの事業化を検討しています。そして、ワーケーションや移住を通じて、地域を活性化させる施策を推進しています。

上記の2つの背景により、日向市では「ワーケーションオフィス調査事業」が推進されており、2020年9月パーソルグループ3社と共同で、ワーケーションの実証実験が開始されることとなりました。

ワーケーションオフィス調査事業概要

日向市が実施する「ワーケーションオフィス調査事業」の実証実験として、パーソルグループが参画することにより、働く場所だけでなく仕事のありかたを求め、地域の活性化を促進する手立てを検証しています。また、2020年9月より体験型プログラムを期間限定で実施し、2021年度以降の事業化検討を進めていく予定です。

宮崎県・日向市 お仕事紹介付きワーケーション事業「Surf Office」

お仕事紹介付きワーケーション事業「Surf Office」を事業として実施するための検証実験として、2020年09月~2021年3月の期間にマーケティングやモニタリング調査が実施されます。もし、この実証実験によりワーケーションの実現可能性が示されれば、2021年4月以降、Surf Officeの事業化が検討される見込みです。

①エンジニアの仕事紹介を行いながら、ワーケーション施設を運営

パーソルグループの協力により、ワーケーション施設の運営だけでなく、利用者に現地で仕事を行えるよう仕事紹介を実施。パーソルグループの持つサービスを基に、各々のスキル・志向性に沿ったエンジニアの案件を紹介予定です。将来的には、エンジニアにだけでなく、パーソルグループが紹介する、多様な仕事も紹介される見込みです。また、今回の取り組みは日本において数少ない実証実験であることから、パーソルグループが保有する新規事業創造のノウハウを活用しながら、実証実験を進めていく予定です。

②ターゲットはサーフィン好きな人々

日向市は、サーフィンの地として有名であり、多くのサーファーに親しまれている「金ヶ浜」「お倉ヶ浜」を有しています。そのため、サーファーにとっては絶好のワーケーション地と言えます。日向市のサーフタウン構想を推進させるためにも今回のワーケーション施策は相乗効果がもたらされることが期待されています。

実施場所:STAIRS OF THE SEA(宮崎県日向市大字平岩2217-3)
persol_miyazakiken_workation_4

参照:PRTimes : パーソルグループ、新しいはたらき方×地方活性化プロジェクトを実施 宮崎県日向市とワーケーションオフィス調査の実証実験を開始

今回の実証実験はエンジニア×サーファーというごく限られたケース調査であるものの、この調査結果を基に、仕事という避けては通れない障壁への解決策が提示され、ワーケーションの新たなカタチが芽生えるかもしれません。

ワーケーション体験を希望される方のお問合せ

パーソルテクノロジースタッフ株式会社
03-6370-6850(受付時間:平日 9:00~18:00)
専用サイト:https://persol-tech-s.co.jp/form/hyuga/

参照:パーソルグループ、新しいはたらき方×地方活性化プロジェクトを実施 宮崎県日向市とワーケーションオフィス調査の実証実験を開始

会社名:パーソルテクノロジースタッフ株式会社
代表者:代表取締役 正木 慎二
本社所在地:〒163-0451 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング51F
設立日:2002年(平成14年)4月
URL:https://persol-tech-s.co.jp/corporate/index.php

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP