都ホテル 岐阜長良川、東海地方のシティホテルで初めてのコワーキングスペースを4月初日にオープン

2021年2月24日

ワーケーション先としても人気の岐阜で、コワーキングスペースをお探しではありませんか?名古屋からの好アクセス、豊かな自然に豊富な観光地と魅力にあふれた岐阜市内、長良川沿いに新たなコワーキングスペースが4月初旬よりオープンします。

都ホテルが岐阜でコワーキングスペースをオープン!

(画像:都ホテル 岐阜長良川<公式> _ 都ホテル 岐阜長良川(旧 岐阜都ホテル) _ 岐阜 長良川より抜粋)

都ホテル 岐阜長良川は、コワーキングスペース「アラガン」の営業を4月1日から開始します。東海地区のシティホテルでは初の取り組みということで、注目が集まっています。

多様に発展する「コワーキングスペース」

近年急速に進む働きかたの変化にともない、今や都内だけで数百件以上あるとされているコワーキングスペース。「コワーキング」とは、英語表記ではCO-WORKINGとなりますが、その意はCO=共同、そしてWORKING=働くこと、すなわち共同で働く場所や環境を指します。新型コロナウィルスの感染拡大をうけて、三密を避ける個別ブースの拡充や個室の増加、リモート会議スペースが設けられるなど、新時代にむけて設計にも変化が目立ちました。シェアオフィスやレンタルオフィスと混同されることもありますが、コワーキングスペースの強みは「定額利用」だけでなく「ドロップイン(一時的な利用」が可能であることが多いということ。ですから、まずは利用してみて使い心地を試したいという人にとってもぴったりです。

 

「-コワーキングスペース アラガン- aragan」とは

3月1日から予約開始、4月1日から営業開始予定の都ホテル 岐阜長良川のコワーキングスペース。大きな窓からは岐阜市内の象徴でもある金華山や長良川を一望することができます。また、市内にあって観光地も近いため、ワーケーションや企業の営業拠点として使用することも可能です。ホテル内にあるため、宿泊と併用しての利用もおすすめです。

おすすめポイント

都ホテル岐阜長良川の立地や環境を生かした、良質な作業環境×リラックスのコラボが魅力です。

おすすめポイント1. 清流長良川と金華山を眺める贅沢な時間!

おすすめポイント2. リモート会議に便利な専用客室の利用も可能!

おすすめポイント3. コワーキングスペースの利用特典がついた宿泊プランもあり!

宿泊プランについては以下のリンクで一覧を見ることができます。

宿泊プラン:都ホテル 岐阜長良川(旧 岐阜都ホテル) _ 岐阜 長良川

(画像:いずれもコワーキングスペース _ 都ホテル 岐阜長良川(旧 岐阜都ホテル) _ 岐阜 長良川より抜粋)

4つのゾーンで構成されるコワーキングスペース

都ホテル 岐阜長良川ホテルの2階に設けられたコワーキングスペースは、4つのゾーンで構成されています。

「ワークゾーン」

清流長良川・金華山を背に、広々としたスペースに間隔をあけて配置された大テーブルとチェアで、少人数での協働や会議、ディスカッションしながらの作業などに適しています。

「ソロワークゾーン」

長机に等間隔配置された個人用の作業スペースです。黙々と自分の作業に集中したいときにはぴったり。また、6つのパーソナルブースも完備されており、とくに周囲の環境から区切られたところで作業したい人にも適しています。

「リラクゼーションゾーン」

目の前に広がるグリーンに癒されながら、窓辺での作業が捗るスペースです。中心に配置された長椅子はちょっとした作業や休憩にも。

「ラウンジゾーン」

座り心地抜群のソファと小テーブルを完備したラウンジでは外の景色を見ながらアイデアを練ったり、仕事仲間と談笑するのにも適しています。

(画像:いずれもイメージ。都ホテル 岐阜長良川、コワーキングスペースを4月1日にオープン。東海地方のシティホテルで初 – トラベル Watchより抜粋)

 

会員種別と利用料金

利用に際しては、都度利用の1Day会員、個人会員、法人会員があります。1Dayでの料金は1時間700円から。会員になると、駐車場無料、レストラン・フィットネスクラブの優待料金などの特典を受けることができます。法人・個人利用の会費は月額で発生し、1企業最大10人まで利用可能です。

(画像:都ホテル 岐阜長良川、コワーキングスペースを4月1日にオープン。東海地方のシティホテルで初 – トラベル Watchより抜粋)

予約方法

以下のWebサイトからの予約が必要です。

https://www.tablecheck.com/ja/shops/miyakohotels-coworkingspace/reserve

入力内容は以下の通りです。
1.利用人数。
ソロワーク指定席:1名(6席)
ソロワーク自由席(リラクゼーションゾーン含む):1~2名(18席)
リモート部屋:1名(1室)
宴会場:4~10名
ワークゾーン:1~6名(22席)

2.日付
希望の利用開始日時を入力します。

3.利用時間(滞在時間)
1時間以上からの指定が必要です。

4.利用スペース
自分の利用したいものを選択すると、5のメニューが表示される仕組みです。

5.メニュー選択
予約可能なメニューの中から、会員種別に応じたメニューを選択します。自身の会員メニューが表示されない場合は空席がないということになります。

注意点:
・席ごとの利用時間の間に30~60分の清掃時間を設定中です。
・不明点、ご宴会場などのご相談は下記の電話で。
宴会部…058-295-5355 電話受付時間…10:00~17:00

基本情報

設置箇所…ホテル2階
エリア面積…約252m2
座席数…全60席(「ワークゾーン」22席、「ソロワークゾーン」13席、「リラクゼーションゾーン」11席、「ラウンジゾーン」14席 ※パーソナルブース6ブースは要予約)
営業時間…8時~21時 ※アフター5会員17時~21時
設備…コピー機、ロッカー、キャビネット、郵便ボックス
(参考:都ホテル 岐阜長良川、コワーキングスペースを4月1日にオープン。東海地方のシティホテルで初 – トラベル Watch

詳細情報はこちらに掲載。

都ホテル 岐阜長良川について

清流長良川のほとりにたたずむシティホテルです。名古屋から電車で30分の好立地にあり、ビジネスでの利用から観光まで幅広い利用が可能です。9Fプレミアムフロアには専用ラウンジもあり、川沿いの眺めをたっぷり堪能できます。
住所:〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2695-2(長良川河畔)

アクセス:東京から新幹線+在来線で2時間、名古屋から在来線のみで30分の好立地。
チェックインタイム 15:00
チェックアウトタイム 12:00正午
TEL: 058-295-3100
FAX: 058-295-3200
URL:https://www.miyakohotels.ne.jp/gifu/

(画像・情報ともに参考:都ホテル 岐阜長良川<公式> _ 都ホテル 岐阜長良川(旧 岐阜都ホテル) _ 岐阜 長良川

 

■会社概要

会社名:株式会社近鉄・都ホテルズ
代表者:代表取締役社長    西村 隆至
本社所在地:〒543-0001大阪市天王寺区上本町6-1-55
設立日:2004年12月
URL:https://www.miyakohotels.ne.jp/j/index.html

 

■本件に関するお問い合わせ

都ホテル 岐阜長良川
宴会部…058-295-5355 電話受付時間…10:00~17:00

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP