地域振興・活性化を見据え、阪急交通社が一般社団法人地域未来企画を設立

2020年8月3日に旅行業の枠を超え、大阪市北区梅田に拠点がある株式会社阪急交通社が、旅行業というビジネスモデルに縛られず、地域振興を目指し、一般社団法人地域未来企画を設立し、観光のPRや特産品販売・地域交流会の開催、ワーケーションの推進など、幅広く展開し主な事業内容は以下の5つになるようです。

一般社団法人地域未来企画の事業内容

1.観光プロモーション事業
2.地域の産品の物販事業
3.地域交流会の開催及び運営
4.地域の振興に関わる事業
5.その他上記に附帯又は関連する事業

2020年4月1日付で代表取締役と役員人事、組織の一部改正、部室長の人事を発表、代表取締役社長に、代表取締役専務執行役員から酒井淳が就任、前代表取締役の松田誠司氏は代表取締役会長に就任し、さらなる企業の成長に向いた体制強化・充実を図る目的と説明

新代表取締役社長となる酒井淳氏は1981年に同社に入社
旅行事業本部や企画統括本部で部長職を務めた後、阪急阪神交通社ホールディングス執行役員に就任。2011年より阪急交通社の執行役員、同取締役執行役員などを歴任していた。

2016年に鹿児島県長島町と結んだ連携協定を初めに、地域振興に着手。閑散期の誘客や農業と観光を掛け合わせた地元産業の活性化、訪日客の誘致などを全国で展開し実績を重ねてきた。

代表理事に就任した室田伸一マーケティング部長は、「旅行業の枠に捉われない自由な展開ができれば」と展望し、定款からはあえて旅行を外し、民間企業では利益につながらない案件を手掛けることのやりづらさの枠から外れる思いがあり、1つの事業が次の展開を呼び込み成長を促す、未来につながる地域振興の推進役として、元長島町副町長で内閣府で地方創生に関わる井上貴至氏と、東京都港区観光大使で地域に造詣の深い澤内隆氏を理事に迎え入れた。企画、町づくり、地域理解という3者の強みを生かす。

強化分野の1つが課題解決型ワーケーションと「地域の関係人口の創出につながり、企業にとってはビジネスチャンスとなるような関係づくりを担いたい」(室田代表理事)。まずは今年度中に長崎県五島市で実現に向かって、現在協議を進めている。

コロナ禍で注目を集めるオンラインツアーを生かし、地域の案内役を認定する制度も検討している。

以下、9月16日追記

ワーケーション導入企業をサポート 10月14日オンラインセミナー & 1月12日発 モニターツアーを実施

全国の自治体や地域との関係構築に努めてきた阪急交通社は、長期滞在型ツアー・労働力を提供する農観ツアーの企画をしてきており、ワーケーションの導入を検討を考えている企業・団体の担当者へ、セミナー・モニターツアーの機会を提供すると発表、ワーケーション導入に向けてのプロセスを発信、新たな可能性を秘めるワーケーションのノウハウを提供とそれぞれの企業の抱える課題を出し、解決をサポートしていく

オンラインセミナーでは、いち早くワーケーションを導入した和歌山県と日本航空の担当者による事例の紹介や、長崎県五島市主催のワーケーションイベントの仕掛け人や体験者よるディスカッションなどを実施予定、長崎県五島列島でのモニターツアーでは、“地域から学ぶワークショップ”のほか、EQスコア測定(WEB利用)を参加前後に実施し、個々の心の変化を可視化することでワーケーション効果を示し、導入を後押しします。

■長崎県五島ワーケーション体験モニターツアー概要

旅 行 期 間:2021 年1 月12 日(火)~15 日(金)3 泊4 日
旅 行 代 金:(東京・大阪発着)Go to トラベル事業支援適用後 実額¥52,000(適用前 ¥80,000)
(福岡発着) 〃 実額¥45,500(適用前 ¥70,000)
※地域共通クーポン券(滞在中利用限)東京・大阪発着¥12,000、福岡発着¥11,000 を別途用意
宿 泊ホ テル:SERENDIP HOTEL GOTO
内 容:
1日目 各空港発:福江空港=椿茶屋(ウェルカムランチ)=ホテル着…オリエンテーリング…フリータイム
2 日目 午前:研修体験…午後:フリータイム…夜:星空ナイトツアー(オプショナルツアー)
3 日目 午前:地域から学ぶワークショップ…午後・夜:フリータイム
4 日目 朝 :漁師食堂にてセリの実演見学と海鮮朝食…午前:ラストセッション・フリータイム=
午後:福江空港:各空港着

今後は、当社の全国各地とのネットワークを活用した新たなワーケーション候補地の開拓や環境整備のサポートを行うとともに、その地域で暮らす人々と企業で働く人々との交流の場を提供することで新しい価値を創造し、地域の活性化と企業や団体の発展に貢献していくと発表

■オンラインセミナー概要

hankixyu_tikimiraikikaku_07

開催日時 : 2020 年10 月14 日(水) 19:30~21:00
定 員 : 500 名
内 容 :
① オープニング・概要説明
② 講演❶ 「ワーケーションとは?」~ワーケーション自治体協議会によるワーケーション推進~
(講師)桐明祐治氏(和歌山県企画部企画政策局 情報政策課 課長)
③ 講演❷ 「JAL のワーケーション導入事例」~日本初!大企業におけるワーケーション制度導入~
(講師)東原祥匡氏(日本航空 人財本部人財戦略部厚生企画・労務グループ アシスタントマネージャー)
④ パネルディスカッション「五島ワーケーションの魅力」
(パネラー)塩川徳也氏(みつめる旅 理事)
(パネラー)富永涼太氏(Slack Japan カスタマーサクセスマネージャー)
⑤ 質疑応答
⑥ モニターツアーのご案内

■ワーケーション専用WEBページ

hankixyu_tikimiraikikaku_08

https://www.hankyu-travel.com/hojin/workation/

上記、ワーケーションに関するお問い合わせ

東日本地区 法人団体営業本部・東日本営業部

住所 〒153-8589 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー8階
営業時間:月〜金…9:30〜18:00 定休日:土・日・祝日・年末年始TEL 03 – 6745 – 7312 FAX 03 – 6745 – 7371MAIL tyo-dantai@hei.hankyu.co.jp

中部地区 法人団体営業本部・名古屋団体支店

住所 〒450-8533 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-14 東進名駅ビル5階
営業時間:月〜金…9:30〜17:30 定休日:土・日・祝日・年末年始TEL 052 – 563 – 0095 FAX 052 – 563 – 0056MAIL ngo-dantai@hei.hankyu.co.jp

西日本地区 法人団体営業本部・西日本営業部

住所 〒530-8355 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA
営業時間:月〜金…10:00〜17:30 定休日:土・日・祝日・年末年始TEL 06 – 4795 – 5935 FAX 06 – 4795 – 5937MAIL osadan-2@hei.hankyu.co.jp

九州地区 法人団体営業本部・福岡団体支店

住所 〒810-8589 福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館12階
営業時間:月〜金…9:30〜17:30 定休日:土・日・祝日・年末年始TEL 092 – 761 – 8833 FAX 092 – 761 – 8666MAIL tenjin-dantai@hei.hankyu.co.jp

 

阪急交通社について

2018年度の旅行取扱高は業界第5位の日本の旅行会社、大手旅行会社の一つで、阪急阪神ホールディングス株式会社の中核事業会社で阪急阪神東宝グループに属する。「トラピックス」をメインに、5つのブランド展開で『心に届く旅』をモットーに展開

旅行パッケージブランド

➀trapics (トラピックス)

新聞広告を主体としたWEB国内・海外両方の旅行販売メディアブランド

hankixyu_tikimiraikikaku_02

➁Crystal heart (クリスタルハート)

trapics (トラピックス)よりゆとりのリピーター向け国内・海外ブランドで添乗員などがご案内するブランド

hankixyu_tikimiraikikaku_01

➂ロイヤルコレクション  

海外最上級ブランド。専任スタッフがご自宅等ご指定の場所にお伺いし、お客様とご一緒に完全オーダーメイド・セミオーダー型の世界にひとつだけの旅行をお作り、航空会社・ホテル指定。2連泊中心のゆとり日程

hankixyu_tikimiraikikaku_03

➃e-very (イーベリー)

海外航空券のみ・海外ホテルのみ、海外ツアー・ホテルと飛行機がセットなど様々な組み合わせが可能なツアー。自由に予定を立てて自由に行動したい人、航空券・ホテルのみを予約したい人向け

hankixyu_tikimiraikikaku_04

⑤フレンドツアー

イタリア・フランス・スペイン・ベルギー・クロアチアなどヨーロッパ旅行に強みがある、個人向け旅行商品。世界遺産、オーロラなども見に行けるツアーなど豊富にとりそろえてい

hankixyu_tikimiraikikaku_05

 

■概要
名称:一般社団法人 地域未来企画
所在地:東京都港区新橋3-3-9 KHD東京ビル内
設立:2020年8月3日
設立者:株式会社阪急交通社、株式会社たびこふれ※
代表理事 室田 伸一
理事 澤内 隆
理事 井上 貴至
※旅行記事サイト「たびこふれ」を運営する阪急交通社の子会社

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP